HOMEPhyt’s Journal 週2回のクレイマスクで肌のチカラを取り戻そう!
  • 週2回のクレイマスクで肌のチカラを取り戻そう!

    PHYT’Sスタッフのおすすめアイテムや、PHYT’Sをつかったお手入れ方法などをご紹介している「スタッフ日記」。今回は、美容ファンに注目度の高いPHYT’Sの「クレイマスク」の特徴などをお届けします。

    普通のマスクと何が違うの?

    PHYT’Sでマスクといえば、クレイマスクのこと。ですが一般的に「マスク」といえばシートマスクを思い出される方も多いのではないでしょうか?
    フェイスマスクの中でもシートマスクは基本的に、保湿を目的としています。それに対しPHYT’Sがご提案しているのは、古くなった角質や汚れを吸着してしっかり落とす事を目的としたクレイマスク。なぜなら、どんなに上質な美容成分を与えても肌が不要なもので覆われていると、その吸収力が半減してしまうからです。

    クリーム

    PHYT’Sのクレイマスクは天然クレイ(粘土)に植物オイルや精油をブレンドしたもの。天然のクレイが、毛穴の汚れや古い角質を吸着し取り除いてくれるので、素肌に透明感が生まれるのです。そして、マスクをした後の肌は、水分や美容成分の浸透力がアップします。

    クレイマスクの上手な使い方

    クレイマスクの使い方

    ※ブライトニングマスク使用時

    写真のように適量を手に取り、マスクを肌にのせて10分ほど時間をおきましょう。(まぶたなど目の周りにも使用できます。)そうすることでクレイがじっくりと汚れを吸着してくれます。と同時にブレンドされたオイルが肌をしっとり和らげてくれたりもします。ちょっと面倒というイメージをお持ちの方も多いクレイマスクですが、入浴中に行えばバスタイムを有効活用できますし、毛穴も開いているので、一石二鳥。週に1~2回のご使用で充分実感いただけるので、ぜひ試してみてくださいね。

     

    肌質や好みで選べるPHYT’Sのマスク

    乾燥しやすいこの時期に一番おすすめなのが「フィッシマ マスク」。

    フィッシマ マスク

    究極のアンチエイジングオイル」「若返りのオイル」などとも呼ばれるアルガンオイルと、保湿力が高く肌に素早くなじむヘンプオイルを配合しています。肌本来の保護力を高め、乾燥して弱った肌を元気にしてくれます。

    <そのほかのクレイマスク>

    ルビデルム

    【普通肌/乾燥肌/混合肌の方に】

    フィッツ マスク ルビデルム

    PHYT’Sのクレイマスクの中でもいろいろなお肌の方に使える一番おすすめの商品です。

    ブライトニングマスク

    【ブライトニングケアを重視する方に】

    フィッツブライトニング マスク

    ブライトニング効果のあるPWE®(8種類の植物成分)配合したクレイマスク。

    レヴェレター

    【脂性肌の方に】

    フィッツ マスク レヴェレター

    皮脂のバランスを整えるラベンダー油配合のクレイマスク。

    マスク J12

    【年齢肌が気になる方に】

    フィッツ マスク J12

    毛穴を引き締めるローズマリー油や、老廃物を排出する作用があるイタリアイトスギ油を配合したクレイマスク。

    あなたのお悩みや肌の状態に合わせて、クレイマスクを選んでみてくださいね。このクレイマスクとオイルを使った、スペシャルケアの方法も以前の記事「乾燥対策からエイジングケアまで!今、話題のオイル美容をPHYT’Sでも」でご紹介していますので、合わせてお試しください!

    写真:Thinkstock

PHYT'Sのお得な情報をお届けします。

新商品やキャンペーンのお知らせなどを不定期でお送りいたします。
ぜひご登録ください。

  • いいねランキング

Follow me PHTT'S on tweet