HOMEPhyt’s Journal ミルククレンジングは、汚れをしっかり落として、肌をしっとりさせる、冬のマストアイテム!
  • ミルククレンジングは、汚れをしっかり落として、肌をしっとりさせる、冬のマストアイテム!

    PHYT’Sスタッフのおすすめアイテムや、PHYT’Sをつかったお手入れ方法などをご紹介している「スタッフ日記」。今回は、スキンケアで最も大切な「汚れを落とす」ためのアイテム「クレンジングミルク」をご紹介します。

    冬こそしっかり汚れを落としましょう

    クレンジング

    冬は誰しもが乾燥に悩む時期。だからこそPHYT’Sはクレンジング(洗顔)が最も重要だと考えています。なぜなら、朝晩のクレンジング(洗顔)で肌の汚れをきちんと取り除いておけば、肌が本来持っている保湿力を引き出すことができるからです。顔がつっぱってしまうから…と言って洗顔料を少なくしたり、手を抜いてしまうと逆効果に。
    また、クリームや美容液を使って肌をいたわりたいこの時期こそ、肌の汚れをキレイに取り除いて美容成分を効率よく取り入れることをおすすめします。

    クレンジングミルクの魅力とは

    ですが、いくら汚れをしっかり落とすことが大切とはいえ、うるおいまで失ってしまう洗顔料やクレンジングはNG。そこでPHYT’Sの、「落としながら与える」という発想のもとに生まれたクレンジングミルク「フィッツ レ イドロ ネトワヤン」の出番です。

    ネトワヤン

    ・保湿…ヒマワリ油やミツロウ

    ・肌の水分バランス…パルマローザ油

    ・栄養分…ヘーゼルナッツ油

    ・肌トラブルに…カミツレ花エキス、ラバンデュラハイブリダ油

    ・乾燥やシワに…オタネニンジンエキス

    肌をしっとり保つ秘密は数種類の植物オイル&エッセンシャルオイル(精油)など。
    これらを贅沢に配合しているので、乾燥するこの時期でもカサつくことなく、しっとりとした洗い上がりになるのです。

    クレンジングミルクの冬におすすめの使い方

    使い方

    朝は洗顔料として、夜はメイク落としとして使う「フィッツ レ イドロ ネトワヤン」。500円玉大を手に取り顔全体に広げてやさしくマッサージしたら、ぬるま湯を手に取り肌に密着させるようになじませます。その後はぬるま湯で洗い流してもいいのですが、寒いこの時期は蒸しタオルで拭き取ってもいいでしょう。顔全体がじんわりと温まり、血色もアップしますよ。
    そして、夜はクレンジングで2度洗いするのがおすすめ!1度目はメイクや汚れを、2度目は毛穴の奥まで汚れを取り、うるおいを与えてくれるので、肌の透明感がアップします。ぜひお試しください。

    その他にも、「フィッツ レ イドロ ネトワヤン」を使った色々なお手入れ方をご紹介していますので、過去の記事もチェックしてみてくださいね。

    <過去記事一覧>
    就寝前のリラックスバスタイム ~アロマクレンジング~
    肌の乾燥に…朝晩のクレンジング&ツボ押しでキレイ度UP!

    写真:Thinkstock

PHYT'Sのお得な情報をお届けします。

新商品やキャンペーンのお知らせなどを不定期でお送りいたします。
ぜひご登録ください。

  • いいねランキング

Follow me PHTT'S on tweet