HOMEPhyt’s Journal ブライトニングとUVカットのWアプローチで「光老化」をケア!
  • ブライトニングとUVカットのWアプローチで「光老化」をケア!

    PHYT’Sスタッフのおすすめアイテムやお手入れ方法などをご紹介している「スタッフ日記」。
    今回は、紫外線が強くなる時期に向け、PHYT’Sを使った「光老化」対策2つをご紹介したいと思います。

    ■対策1
    浴びてしまった紫外線ダメージはブライトニングで早めにリセット

    そもそも光老化って何のこと?
    「光老化」とは、浴びてしまった紫外線によるダメージが蓄積することで起こる、しみやシワをはじめとするさまざまな肌の老化現象のこと。近年の研究で、肌の衰えの原因は加齢より光老化の方が上ともいわれるほど、紫外線による肌へのダメージは大きいのです。
    さらに、光老化の原因とされるUV-Aは曇や窓ガラスなども通ってしまうので、まったく浴びずに過ごすのはなかなか難しいという困りもの。そこで重要になるのが、紫外線によるダメージをいかに溜めずにリセットできるかです。

    毎日のブライトニング習慣でダメージをその日のうちにリセット
    そこでおすすめなのが、ブライトニングシリーズを使ったケアです。8種類の天然有効成分(PWE®)を使ったPHYT’Sのブライトニングシリーズ「White Bio-Active」なら毎日安心してお手入れができ、肌本来の機能を高めてくれるので、私たちスタッフも『光老化を防ぐ近道』だと自信を持って使っています!
    「White Bio-Active」には、デイリーで使えるローションやクリーム、週に1~2回のスペシャルケアアイテムがあります。

    【デイリーケア】

    フィッツブライトニング ローション

    フィッツ
    ブライトニング ローション

    紫外線ダメージをケアする8種類の天然有効成分配合の化粧水。すーっと角質層に浸透し透明感のある肌へと導きます。

    フィッツブライトニング デイクリーム

    フィッツ
    ブライトニング デイクリーム

    紫外線ダメージをケアする8種類の100%天然有効成分配合。日中の乾燥から肌を守ります。

    フィッツブライトニング ナイトクリーム

    フィッツ
    ブライトニング ナイトクリーム

    8種類の100%天然有効成分が寝ている間に紫外線によるダメージをケア。

    【スペシャルケア】

    フィッツブライトニングマスク(クレイマスク)

    フィッツブライトニング
    マスク

    古くなった角質や汚れを吸着してしっかり落とすクレイマスク。PWE®(8種類の植物成分)配合。その後に使用するお手入れのアイテムの浸透がグッとよくなります。

    フィッツブライトニングゴマージュ

    フィッツブライトニング
    ゴマージュ

    PWE®(8種類の植物成分)配合のゴマージュ。紫外線ダメージなどで固くなった古い角質をやさしく取り去り、柔らかで輝く肌へ。

    「今日はたくさん紫外線を浴びちゃったな~」というときには、スペシャルケア取り入れるなど、上手に組み合わせてみてくださいね。ブライトニングケアを習慣化して日々の紫外線によるダメージを抑えましょう。

    ■対策2

    紫外線ブロックは、肌に負担をかけない日焼け止めをこまめに塗って

    PHYT’Sの日焼け止めは、100%天然のミネラルサンスクリーンを使用。紫外線を肌に吸収させない散乱剤タイプです。SPFは10・30・50の3段階があり、シーンに応じて使い分けが可能。
    また、一般的な日焼け止めは肌への負担が気になるのですが、PHYT’Sのサンスクリーンは、なんとSPF50のタイプでさえ1歳以上の赤ちゃんに使えるくらいすぐれものです。きちんと紫外線をカットをするには、こまめに塗るなおすことがポイント。着け心地もライトなPHYT’Sのサンスクリーンは香りもいいので、ぜひ楽しみながらUVケアしてくださいね。

    オーガニックUVケアはこちら

    写真:Thinkstock

PHYT'Sのお得な情報をお届けします。

新商品やキャンペーンのお知らせなどを不定期でお送りいたします。
ぜひご登録ください。

  • いいねランキング

Follow me PHTT'S on tweet